show sidebar & content

Career Path

antennaでは、メンバーの評価において年齢・学年・経験にとらわれない、実力主義をモットーとしています。プロジェクトに貢献できる人をしっかりと評価し、しかるべきポジションにします。

メンバーの職位は、4つです。Associate, Project Leader, Vice President, Directorです。プロジェクトへの貢献度に合わせて、評価をします。

Director

組織の責任者です。組織の方向性、コンセプト、PRなどの活動全てを担います。antennaでのディレクターは、スキルの高さだけでなく、人として求心力がある必要があります。大きな組織を束ねる責任者としてのリーダーシップが必要なのです。

Vice President

バイスプレジデントには、プロジェクトマネジメント能力が問われます。antennaでは、複数のプロジェクトが同時に進んでいきます。バイスプレジデントは、プロジェクトがしっかりと進んでいるか、人数が足りているか、クオリティは十分かなど、それぞれのプロジェクト状況を見極め、各プロジェクトを管理します。

Project Leader

一つ一つのプロジェクトや作業を責任者として遂行します。antennaでは、一人ひとりに対して十分な量の作業が割り振られます。企画立案、営業・渉外など、様々な作業がありますが、プロジェクトリーダーは十分な経験を有しており、自身が主体となってプロジェクトを遂行できます。

Associate

アソシエイトはバイスプレジデント、プロジェクトリーダーの補佐を行います。入部当初から優れた企画や営業成果を残すことはなかなかできません。そこで、バイスプレジデントやプロジェクトリーダーなど、十分な経験を持ったメンバーとともに作業することでスキルを獲得していきます。

 

Performance Rating

antennaでは、学年や経験に関係なく、十分な成果を出したメンバーを積極的にプロモートさせます。一年生でも優秀ならばディレクターになるチャンスがあります。実際に3か月でバイスプレジデントになったメンバーもいます。メンバーには十分な作業量を割り当て、成果を出したものはしっかりと評価する仕組みがantennaにはあるのです。