show sidebar & content

第1回プランニングセミナー

「学生と知識の送受信を」をコンセプトに活動を行うantennaのセミナー企画第1弾。

早期から就職活動を見据えた1・2年生を対象に学生団体 2days と共同で「企画の楽しさを学び・実践すること」を目的として「プランニング系業務志望者セミナー」を開催。

広告代理店・メーカー宣伝部・IT ベンチャー採用担当社員・就職活動を終えたばかりの外資系投資銀行内定者を講師に招き、それぞれの業務や活動の意義についてのパネルディスカッションや企画メソッドについての講演、学生生活の中で役立つ企画メソッドを学んだ後、実際に参加者にグループディスカッションをしてもらい、アイデアの実現を体験してもらいました。

セミナー受講者アンケートの結果は、”大変満足”と答えた方は回答者の76%。”満足”と答えた方と合わせて満足度は100%!今後も第3弾まで「また来たい」と思わせる内容満載で活動していきます。2011年、春のantennaを見逃すな!

コンテンツ

「就職活動」にあたっての意識の持ち方に始まり、各講師の「プランニング業務とは」という意見には参加者が必死にメモを取る姿が見えました。

本や人の価値観の受け売りがテンプレート化されてしまい「自分自身の考えを持つのが苦手」という人に対しては、「自分なりのアイデアで光る成功体験をすること、セルフスターターになろう!」といった意見をいただきました。

 

企画メソッド

担当講師による基礎知識から発展的な用語が飛び交う説明を参加者は具体例に頷きながら熱心に聞いていました。その後、まずブレインストーミングの実践として「i phone ユーザーのイメージ」を付箋に書き出してみることに。意外と描くイメージは様々で各テーブルで盛り上がりをみせていました。

グループディスカッション #1

次に「長傘のシェアを増やすにはどのようなプロモーションをしたら良いか」というテーマでプランニングを体験すべく、グループディスカッションでアイデアを出し合いました。今回は参加者それぞれに講師よりフィードバックが行われ、進行手順や発言傾向など具体的なアドバイスを貰って嬉しそうな表情がちらほら。

グループディスカッション #2

最後に「指定されたチョコの新CMを考案し発表せよ」というテーマで、大手メーカーのチョコレートのCMを見た後にグループディスカッションをし、自由形式で発表しました。オーディエンスによって捉え方がズレないターゲット決めをしたり、CMの伝え方を工夫したりと一苦労でしたが、コント風プレゼンテーションを行うグループもあり、講師から厳しいツッコミだけでなくお褒めの言葉をいただくシーンもありました。

The video cannot be shown at the moment. Please try again later.